calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

Twitter


Ray Of Light

Ray of Light
Ray of Light
Madonna

マドンナのアルバム、ベルギーで販売禁止に
マドンナの'98年の作品『Ray Of Light』がベルギーで販売禁止となる。これは、ベルギー裁判所が同アルバムの収録曲「Frozen」を盗作と認めたため。「Frozen」はラジオやテレビでの放送も禁じられた。

BBCによると、同国出身のソングライター、サルバトーレ・アクアヴィヴァが「Frozen」は彼の作品「Ma Vie Fout L'camp」から4小節をコピーしていると訴えていたのを裁判所が認め、EMI、ソニー、ワーナー・ミュージックに対し、ベルギーでの同曲の販売を差止めするよう判決を下したという。

原告はこう話している。「友好的に和解しようとしたが、彼らはそれに応じなかったため盗作で訴えることにした」現在のところマドンナのUKのスポークスマンは「コメントできない」と話している。

マドンナは今週末、BBCのチャリティ番組<Children In Need>でパフォーマンスした。

from BARKS


サルバトーレ・アクアヴィヴァのインタビュー
↑サイト右上の「video」の「Acquaviva:"Exact dezelfde noten"」をクリックすると、再生ボタンが現れるのでさらにクリック。すると、再生開始から数分ほどの所で、マドンナの「フローズン」とサルバトーレ・アクアヴィヴァの「Ma Vie Fout L'camp」の類似箇所が続けて流れます。



さて、
我が愛するマドンナが盗作疑惑で敗訴ということで...。

いやはや悲しいことですな...。

とにかく上から「フローズン」の原曲?が聴けます。

ファンの偏耳?からはそんなに似ているようには思えませんが、
ま、
鼻歌だと大体同じかもね(v&v)

でもコードとか雰囲気とか全然違うと思うし、
4小節だけなら偶然似ることもあるんだろうけどなぁ。

盗作はどんなことがあろうと許してはならない犯罪行為ですが、
ファンとして言わせてもらえば、
ここ最近、
サビがかなりそっくりだったり、
ある曲のヴァースが別の曲のサビでパクられてたり(その逆も)、
というような曲がかなりあると思うのですが、
なんでマドンナだけが?って思ったりします。

その例は全部ここで言うと出火元になったりするので(笑)、
すでに出火元があるのを1つ紹介しとくと、
ニッケルバックの人が歌ってた「ヒーロー」って曲、
映画『スパイダーマン』の主題歌でしたが、
あれは明らかにシールの「キッス・フロム・ア・ローズ」にそっくりで、
ガービッジのシャーリー・マンソンが、
「なんでシールは彼を訴えないのかしら?」
って言ってましたけど、
何もないまま終わったようです。

こういう盗作関係の話をすると、
たいてい何人かの人が、
「それはカヴァーかサンプリングなんですよ」
って言ったりするんですが、
CDにクレジットがなく、
インタヴューで「オマージュ」とか公言しない限り、
盗作という犯罪ですね?

去年だったかな、
ブリトニーの「レット・ミー・ビー」そっくりの曲が、
日本で流行ってましたけど、
あれはカヴァーかサンプリングなのかな?

なんかの歌番組で見たときのクレジットは、
ブリトニーのじゃなかった気がしますが、
サンプリング?

ヴァースは98%同じで、
サビだけ違う、
でもビートは同じ曲。

で、
かなり有名な人。

ファンとして思うのは、
最近世間はマドンナに厳しい。

あんなに素晴らしい『アメリカン・ライフ』を、
世界中の人が嫌ってましたし。

ニュー・アルバムの評判はそれよりもいいみたいですが、
僕は『アメリカン・ライフ』の方が好きです。

ま、
聴き込めば、
ニュー・アルバムももっともっと好きになるかもしれませんが。

最近はギターを持ったリアルっぽいアイドルの嵐。








さてさてみなさん!

「フローズン」が盗作かどうか、
みなさんはどう思うか、
音源を聴いて、
意見を聞かせて下さい!

人を傷つける言動は、
お説教であれ避けて下さいね...。

さてどうだ!

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2007/07/11 3:22 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2007/05/03 6:38 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2007/04/28 4:14 PM
コメントする