calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

Twitter


ダウンロード更新した

サイトの方のダウンロードを更新しました♪

今回はとても変な編成になっていて、私がリードヴォーカル、プーがバッキングヴォーカルをとっています。
30分で録音したので、とてもあらい作りですが、プーのお気に入りのバラードなので..
今回の曲は女の私がヴァースは歌った方がいいだろうということで、おそれおおくも!銃ヴァースとやらを歌わせてもらいましたよイヒヒたらーっ困惑撃沈唖然銃銃銃
以前にも書いたように、私は元々、耳が少し遠くて、ここ半年は風邪をひいてから、慢性的に山の上状態なわけですが(笑)、それもあって、音がかなり外れているのと、音量が一定ではないので、変な感じになっています困惑ニョロ

音が外れまくっているということで、4月29日にでるはずだったRed Day Outのライヴではプーが全部歌うことになっておりました。
つまり私がライヴではバッキングヴォーカル。

Awfulでは、カヴァーをするときには、まずラフなバージョンを簡単に録音してそれにあわせて練習します(オリジナルの時はあらかじめ自分一人でデモを作っておいてそれを聞いてもらうのですが)。
というのも、メンバーは(というか今は私の他に一人だけど笑)曲の趣味がバラバラなので、これをやる!と言われても、そこまで知らん..という場合がほとんどだから。メガデスとかメタリカなら、すんなりいくんだけど..(私の演奏力はともかく)

特にVeruca Saltの場合はプーのみが熱狂的ファンなのですが、私はそうではないので、1回聞いただけでは頭には入らないし、曲も覚えられないので、まずプーにラフヴァージョンを作ってもらって、それにあわせて練習するというスタイルになってしまうわけです。
もちろんこのラフヴァージョンの時には、大体私が演奏しやすいように編曲してくれていることがほとんどだけど。

で、それにあわせて練習をして、で、ある程度演奏できるようになったら、デモヴァージョンを作るわけです。
このときに、ココはしようか、とか考えて、どんどん原曲とはかけ離れていきます(笑)

ってことで、今回のダウンロード曲はどっちのヴァージョンかというと、じつはデモヴァージョンなんですね、これが...
のわりには、クオリティがいつもより低いですけど、それもこれも私がヴォーカルをとっているからで、もう一度プーのヴォーカルで近いうちにとり直そうと思っております。

ベース、ドラムのメンバー、募集中ですよ♪
京大生じゃなくてもオーケーですからね!
京都に来られる人ならどなたでも。
練習は京大のBOXでやりますので、BOXに来られることも条件ですけどね!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック